岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
   毎日、朝8時半過ぎと10時半ごろの2回常山公園の風ぐるま市場にイチゴを出荷してます。朝8時半過ぎはまだ収穫、パック詰めの途中で、持って行くイチゴはほとんど高梁市街中のポルカ中のふるさと市場に持って行ってもらいます。 

  8時半の出荷時は忙しくて写真は撮れませんでしたが、10時半ごろの出荷の帰りに、常山公園の風の舞台がなんか春のような感じだったので写真を撮りました。もうすぐ春ですね~。明日は節分、明後日は立春ですね~。  
28202kazabu.jpg

  午後はブドウの剪定をしました。強い寒さに会うと切り口が凍害にあうこともあるようなので、寒さに強い成木から、ガラス室の中央部から剪定を始めました。例年年末に仮剪定をして、2月下旬に本剪定をしてますが、今シーズンは年末からイチゴが忙しくて仮剪定をしてません。ブドウ栽培を初めて11年間、毎年剪定枝は短く切って園内に残してましたが、短く切るのが大変なので、今シーズンは長いままで園外に持ち出して燃やそうと思ってます。だいたい1~2芽残して剪定してます。
28202sentei.jpg

  午後からは曇ってきて、時々みぞれも降ってました。5年ほど前に植えた瀬戸ジャイアンツは亜主枝が真っすぐでないのと、強い枝と弱い枝の差が大きいので、ちょっと長梢剪定のような感じになってます。
28202sentei3.jpg

  枯葉が残ってるのは接ぎ木した秋鈴という品種です。ジベレリン処理しなくても種なしで皮ごと食べれるそうです。今年は食べれるかな?手前には紅ピッテロの幼木があり、近くのロザリオロッソの太い枝を切りました。
28202sentei2.jpg

  3号ガラス室10aには、シャイン、瀬戸、藤稔、サニードルチェ、サニールージュ、ジーコ、ロッソ、ビアンコ、アレキ、紅ピッテロ、秋鈴、マリオ、翠峰、ピオーネ、赤嶺、紅鳩の16品種があり、勢力争いをしてます。2号ガラス室にしか植えてないゴールドフィンガー、コトピー、オーロラ、オリエンタルスター、紫苑も植えたり接ぎ木したりして、21品種になる予定・・・。ただ、手が回ってないのでなかなか良い房ができません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2558-e06fa003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック