岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今朝も氷点下でしたが、昼は良い天気。庭のツバキが咲いてます。ツバキは感じで椿。春の木ですね。ツバキ咲く春なのに~あなたは来ない・・・なんて歌がありましたね。
28226tubaki.jpg

  午後からブドウの剪定。やっと剪定終了!3号ガラス室の山際は、屋根の上に木々が見えます。ウグイスの鳴き声も聞こえますよ~。
28226tokisen.jpg

  剪定が終わると、水やりとかの邪魔になるのでなるべく早く枝を焼きます。去年まではハサミで短くカットしてそのまま園内に残してましたが、今年は時間もないので長いままで燃やします。まず、草刈りをして燃やす場所を確保。火事にならないように・・・。枝焼きも大変です。

  2号ガラス室の周りはセイタカアワダチソウが生い茂り私の背丈より高くなってます。草刈機で刈ると、花の枯れたのが飛び散って、マスクしてないと喘息になりそうです。
28226nigokusakari.jpg

  3号ガラス室は手前のカヤを刈って、カヤと一緒に剪定枝を焼きます。
28226tokikusakari1.jpg

  夕方日が陰って、風が治まってからから火をつけます。 
28226tokiedayaki.jpg

  奥は熊笹が茂ってて、熊笹を刈ってから一緒に剪定枝を焼きます。まだ剪定したばかりで水分があるのでなかなか燃えません。
28226tokikusakari2.jpg

  燃やし始めが遅いので、暗くなってきて、なかなか燃えません。
28226tokiedayaki2.jpg

  キャンプファイヤーみたいです。晩6時半ごろまで火の守をしてましたが、途中で火が消えかけてきたので帰宅しました。
28226tokiedayaki4.jpg

  昔なら、料理や風呂焚きに剪定枝を使ったのでしょうが、時間のゆとりがないので・・・。もったいないですね~。

  明日は午後から、農業構造改善センターでコンニャクつくり交流会。終わってから2号ガラス室の剪定枝を焼こうと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2580-c14fb7e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック