岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  イチゴの収穫、販売が終わって、9時半から地区の大代みての慰労に参加。毎年、有漢町の田植えがほぼ終わったこの時期に農繁の労をねぎらって大代みてということで、町内会で巨瀬町の祇園寺にお参りして、公会堂で慰労があります。

  稲だけを考えると田植えが終わって一段落なんですが、ブドウやイチゴ、黒大豆なんかは忙しいので、個人的には全然のんびりできないので、大代みてには反対です。私が少し落ち着けるのは7月下旬くらいかな・・・

  慰労は昼前には終わり、午後からはブドウの管理と、雨がやんでからブルーベリーの防鳥ネットの続き。1時間ほどで張れました。10年くらい毎年やってるので慣れますね~。晴れてると天井のネットのつなぎ目をマイカー線で縫うのがまぶしいですが、曇ってたので良かったです。
28605bbne3.jpg

  これで安心。今年も完熟のブルーベリーが食べれますよ。ネットが無いと完熟前に鳥につつかれます。
28605bbne.jpg

  なんと、有漢町で全麺協そば打ち技能講習会というものがあり、できたそばをいただくことができました。そば粉9割ということで、細くて切れやすいのでゆでるのが難しいですが、とてもおいしかったです。
28605soba.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2674-ff3ceca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック