岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  昨日晩はジャムづくり。夕方に氷温冷蔵庫から出して、洗って、ヘタをとって、イチゴ約3キロに砂糖1キロ加えて、風呂上がりまで3時間ほど置いといて、晩10時頃から煮詰めました。3時間ほど置いとくと水分が出てきて煮詰めやすいです。
28612jya2.jpg

  1時間ほどつぶしながら、泡をとりながら煮詰めて、クエン酸4gを少しのぬるま湯に溶かしてから加えて、いいくらいに煮詰まったら糖度を計り、少しだけ砂糖を加えて糖度45%にしました。そして、煮沸消毒したビンに入れて、ふたをして再び煮沸して完成!  
28612jya3.jpg

  200gのビンで15個と少しできました。ジャムはさちのかと紅ほっぺでつくってるので赤が濃いです。そして酸味が効いて、甘酸っぱくておいしいです。

  昨日はイチゴの収穫後の食用重曹の散布ができなかったので、今日は散布。そして、3号ガラス室のブドウにはジェイエース水溶剤1500倍液とストロビードライフロアブル3000倍液を散布。1号、2号ガラス室は共同防除ですが3号ガラス室は個人防除。農薬はなるべく使いたくないのですが、去年収穫前からフタテンヒメヨコバエが大発生して、今シーズンもまだ発生が見られます。ジェイエイース水溶剤はブドウでは収穫60日前までとなってます。

  久しぶりにブドウの枝管理。最近管理ができてなくて、枝が伸びすぎ。バシバシ切ってます。できればハサミを使わず手で芽をかきとるようにしたいのですが・・・。写真は1号ガラス室のシャインマスカットです。
28613sintakusya.jpg


  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2682-f2328844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック