岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  6時半からイチゴを収穫して、喪服に着替えて、9時前から葬儀場で受付。

  故人は私もお世話になりましたが、農村生活交流グループの代表など、いろんな役もやられてきた方で、多くの方が参列に来られてました。イチゴの作業はイチゴの栽培を始めてから2年前まで10年間、1~5月には毎朝寒い日も暑い日、雪の日も雨の日も来てもらい、朝どりをその日のうちに販売できました。

  葬儀が終わり、火葬場に向かうバスの中から、対岸の桜並木がきれいに見えます。車だと川はほとんど見えませんが、車高の高いバスからは川も良く見えます。
29406kawasaku.jpg

  帰りはさらに良く見えます。
29406kawasaku2.jpg

  近くの桜はピンボケになりますね~。
29406kawasaku3.jpg

  葬儀、火葬場、寺参り、仕上げ、初七日?と合計5回焼香をして、食事をして、午後4時過ぎに帰宅。

  我が家の裏に見える桜も花が咲き始めました。
29406urasaku.jpg

  有漢に移り住んで20年、毎年2~3回お葬式があり、最初のころはほとんど話したこともないような方のお葬式が多かったですが、最近はお世話になった方々のお葬式も増えてきて、故人との思い出も多くなりました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/2962-fbb325c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック