岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 窓から見える田んぼ。これからどんどん苗が大きくなっていきます。
29528ta.jpg

  5時からイチゴの収穫を始め、7時からは近所のおばちゃん2人が手伝いに来てくれて9時半にパック詰め、販売終了。すぐに喪服に着替えて、お世話になったかたの49日の法事に行きました。途中に納骨でお墓参り。高台の眺めの良いとこにお墓があります。お墓の前には田んぼがあります。
29528tanbo.jpg

29528tanbo2.jpg

  田んぼにはオタマジャクシがたくさんいて、ヒルが伸びたり縮んだりしながら泳いでました。
29528hiru.jpg

  法事から戻り、暑いので少しのんびりして、3時ごろからブドウの管理。シャイン、瀬戸、オーロラ、ゴールドフィンガー、コトピー、リザマート、ルージュ、ドルチェ、藤稔、ピオーネ、翠峰、紅ピッテロ、マリオ、秋鈴、デラウエア、ビアンコ、ロッソ、アレキ、ジーコ、紅鳩、赤嶺、オリエンタル、全部で22種類ありますが、次々と花が咲いて、満開時のジベ処理や穂の切り込み、摘心作業に追われてます。アレキ以外はジベ処理します。

  ハウスのコトピーとルージュは2回目のジベ処理。写真はコトピーです。
29258hk.jpg

  1回目のジベ処理は、夕方に行ってますが、満開までに穂の切り込みが間に合わないのは、穂の先のほうだけジベレリンにつけてます。ジベレリンに食紅を混ぜてるので、つけたとこは花粉が赤く染まります。
29528jibe.jpg

  亡くなれた方は、いつもだんなさんと二人で寄り添うようにブドウをつくられてました。3号ガラス室に行く途中の道沿いにブドウ園があり、時々寄ってブドウを観させてもらったり、いっしょにキビケーブルテレビの取材を受けたり・・・懐かしいです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/3007-5375587c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック