岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日もイチゴはどっさりありました。うどんこ病や枝折れ、小粒も多いので、収穫、パック詰めが大変です。販売できないイチゴも多いです。今が今シーズン最後の山で、今後は徐々に減っていくと思います。
29531sg.jpg

  イチゴの棚下の白色のカンパニュラがきれいです。
29531kan.jpg

  そして棚の上にはブドウもぶら下がってます。写真のはサニールージュです。
29531sr.jpg

  スリップスの被害が増えてきて、いまさらという感じですが、花にスリップスもたくさんいるので、スピノエースを散布しました。ミツバチに影響がある薬なので、ミツバチの巣箱を養蜂家の方に返してから散布しようと思ってました。また、収穫前日まで使用できる薬剤ですが、2号ハウスのみ散布して、明日1号ハウスを収穫後に1号ハウスにも散布予定です。

  午後はブドウの作業が忙しくてイチゴの管理がなかなかできません。天気が続き、ブドウの花がどんどん咲いて、開花までにしときたい作業ができず、とりあえず満開時にジベレリン25ppmとアグレプト1000倍液を混用して穂を浸漬してます。

  ブドウの作業に専念するために、イチゴ収穫を早く打ち切れば良いのですが、うちのイチゴをなるべく遅くまで使いたいという業者の方や、直売所のお客さんのこととかを考えるとなかなかやめれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/3009-780a8a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック