岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
 今日収穫したイチゴ。量がかなり減ってきたので、小さなパックで販売。単価も少し高くしました。この時期イチゴを収穫するのは大変ですからね~。クリスマスの時期より貴重です。
29712itigos.jpg

  午後、森謙治さんの講演を聴きに行きました。有漢町の小中学生もみんな聴きに来てます。
29712kouens.jpg

  森謙治さんは、戦時中に東京から有漢町に疎開して、小学5年生から中学3年生まで有漢町で過ごし、高校生から東京に戻ったそうです。そして、東大農学部を卒業し、今のブドウの種なし栽培に欠かせないジベレリンの合成や、数々の昆虫フェロモンの解明などに携わり、東大名誉教授、日本博士学院会員だそうです。
29712morikenji.jpg

  有漢町での思い出や、研究の成果を、内容は難しいけど、おもしろく話してくれて、海外からも表彰されるすごい人だということ、いろんな地道な研究の上に今の便利な生活があることが小学生にも理解できたかな?身近にそんな人がいるってことは、自分にも可能性を感じますね!

  講演から戻って2号ガラス室の草刈り。これから仕上げ粒間引きが運動靴でできるように・・・。
297122gousyas.jpg

  晩8時前までイチゴの定植をして、風呂上りにイチゴジャム作ってたら、12時を回ってしまいました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kazunkonouen.blog114.fc2.com/tb.php/3046-5a910cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック