FC2ブログ
岡山県高梁市有漢町で百姓してます。日々の農作業を中心に、田舎暮らし、いろんな仲間の活動を紹介します。
  今日は、うかん山里フェスタ、秋編がありました。約30名の参加者が3班に分かれて、町内の秋の味覚を集めて回りました。

  私の班は、まず、うちの青大豆の枝豆を収穫。葉っぱを落として、交流センターで莢もぎして茹でて食べます。
KIMG3554.jpg

  続いてブドウ収穫。暑かったです。
KIMG3556.jpg

  秋鈴、コトピー、瀬戸ジャイアンツ、ジーコ、紅ピッテロ、ロザリオロッソ、マリオ、サニードルチェ、シャインマスカット、アレキサンドリアを試食しながら収穫。デザートでみんなで食べます。
KIMG3567.jpg

  ハブ茶をつくるハブの莢を収穫。
KIMG3557.jpg

  山歩きをしながら、アケビを収穫。
KIMG3560.jpg

  道端でクルミ拾い。
KIMG3564.jpg

  各班が持ち帰った食材を常山交流センターで調理。
KIMG3571.jpg

  いろんな天ぷら。アケビの皮の天ぷらが意外に美味しかったです。
KIMG3572.jpg

  サワガニや虫の天ぷらも・・・。サワガニまるごとサクサク食べれて美味しかったです。
KIMG3582.jpg

  トンボやカマキリ、コウロギ、バッタは今回は他の方に譲りました。
KIMG3583.jpg

  食後は、ひたすらハブの種をとり、ハブ茶を飲みました。色が綺麗で美味しかったです。
KIMG3591.jpg

  ひたすらクルミの種を割って、中がとれたのは少しだけ。なかなか難しいです。生でも食べれるんですね。
KIMG3595.jpg

  今年有漢に移住してこられた七草農園のゆでピーナッツ。おいしく頂きました。
KIMG3597.jpg

  紫芋入りの餅もついて、3時のおやつに食べました。参加者みんなに喜んでもらえ、良かったです。私も楽しかったです。スタッフのみなさまご苦労さまでした。
KIMG3617.jpg
   3日朝の常山公園。雲海のような、霧のような・・・。もう少し早い時間に、もう少し高いとこに上がれば雲海が見えるかな?
181003asa.jpg

  青大豆キヨミドリの枝豆は食べごろ?黒大豆の枝豆とは違った甘さでトウモロコシのような感じ?明日のうかん山里フェスタで食べる予定です。
181003aoeda.jpg

181003ageha.jpg

  3号ガラス室の秋鈴。小さな房ですが、種無しで皮ごと食べれます。
181003syuurei2.jpg

  3号ガラス室のオリエンタルスターはなかなか黒くなりません。
181003ori2.jpg

  昨日晩、今日昼、晩とカレーが続いてるので、少し変化をつけてみました。ブドーカレー。瀬戸ジャイアンツとマリオを入れてみましたが、瀬戸ジャイアンツのほうがカレーに合うかな?
181003budoka.jpg

  イチジクカレー。島根県多伎町の道の駅で食べれますが、後のせのほうがイチジクのサクサク感がいい感じ。おいしいです。
181003itika.jpg
  昨日は雨のため予定してた常山公園秋のカラオケ交流会は中止となり、台風の大雨に備えて排水の溝上げをしたりしました。
18929higan.jpg

  今日は台風本体の雨で、昼前からはかなり強い雨が降りました。溝を補修しててよかったです。ハウスは朝から閉め切って、午後4時過ぎから中を負圧にするため換気扇を回して帰りました。
18930hausu.jpg

  ハウスの中も水が溜まってきましたが、高設栽培なので大丈夫。
189301beni.jpg

  まだ最近植えたばかりの小さな苗もあります。
189302beni2.jpg

  道端のコスモスが雨で倒れかけてます。
18930kosu2.jpg

  満開の金木犀は雫がついてきれいです。カメラが良ければもっと接写できるのですが・・・。スマホです。
18930kin4.jpg

  午後6~8時頃雨風ともに強まりましたが、午後9時頃には雨風もやみ、今は庭の虫の声も聞こえます。夜なので被害の様子はわかりませんが、家回りは大丈夫なような・・・。宮崎県とかすでに大きな被害が出てるとこもあるようですが、あちこちで被害が心配です。
  朝から雨。最近よく降ります。ブドウを収穫して発送して、街中にも配達。天候のためか、なかなか品種によりブドウが甘くならなかったり、色付きが悪かったりで、発送が大幅に遅れてる場合もあります。ご了承下さい。

  庭のギボウシの花が咲き始めました。しばらく花が楽しめます。
18920gibou2.jpg

  ブドウの発送の準備ができてからイチゴの管理。7月に移植した1号ハウスはかなり株が大きくなり、徒長気味。
189201gou.jpg

  株元でランナー苗を固定して、5日ほどで発根した苗を切り離して2号ハウスに移植。ほとんど手間いらず育苗。苗を運ぶのも植えるのも楽です。不耕起の培土にフォークで少し隙間を開けて差し込みます。
18919nae.jpg

  2号ハウスも半分ほど苗が植わり、今月中には全部植えれると思います。他のイチゴ農家とはだいぶやり方が違います。ブドウとの二刀流なので、なるべくこの時期省力的なやり方を模索してます。ただ、花芽分化は遅れて不揃いになり、初期の終了は減ります。
18920jyun.jpg
  最近はというと、ブドウの収穫や販売、イチゴの植付などが忙しく、なかなかブログが更新できません。

  イチゴは、ハスモンヨトウが増えてますが、概ね順調です。先に植えた1号ハウスのランナーを伸ばして・・・
18912ran.jpg

  培土に5日ほど固定して、根が2~3cm伸びたら2号ハウスに定植します。
18912oic.jpg

  2号ハウスは植える直前に、プランター表面の枯れた苔とかを削り、植付予定の場所にある前々年の株をとったりして・・・
18913uejyun.jpg

  川砂とパーライトでつくった培土を少し補充したりしてます。今日は夕方から植付を始め、晩7時半頃までかかり、途中から電照を点灯して植えてました。
18913baido.jpg

  ブドウの方は、連日の雨のせいか、思ったほど糖度が上がらず、赤系の着色も進まず、様子を見ながらぼちぼち収穫してます。裂果や腐れなんかもだんだん増えてきて、切り落として品質もだんだん悪くなってます。

  足元を見るとダンゴムシの塊。落としたブドウの粒に群がってます。ブドウが土へと戻っていきますよ~。ナウシカに出てくる王蟲に似てる?たまに枝も上ってきて、木にぶら下がってるブドウもかじります。
dango.jpg